童貞を卒業するには、どうしたらいいのか?

童貞事情を赤裸々に告白

 

いつの時代も男性が気にするのは、童貞歴や童貞卒業の年齢。
特に高校生ぐらいになると、「あいつもうやったらしいよ!」「マジで!?」なんて会話が飛び交っていたと思います。
もちろん、中にはいつまで経っても童貞が卒業できず、30歳近くなってから初彼女ができるも、「童貞だと知られたくない・・・」と悩んでしまう人も。

 

自分が遅いのか早いのかは、どうしても気になってしまいますよね。

 

でも実際、みんなはどれぐらいの年齢で童貞を卒業しているのでしょうか?

 

童貞卒業は、20代前半が多い?!

この結果を聞いて、意外と思った方も多いのではないでしょうか。
今の日本では、童貞を卒業した年齢の平均は約20歳と言われています。
平均が20歳として、早い人でも15歳ぐらいと考えれば、やはり20代前半ぐらいで済ませる人が多いと考えられます。(ただしあくまで自己申告の年齢での統計なので、当てになるかどうかはわかりませんね・・・)

 

高校生の時にあんなに盛りあがった割には、やはり実際に童貞を卒業するのは大学に入ってからや、就職してからの方が多いようですね。

 

一生童貞の人はいるの?

さてそうなると、一生童貞のままの人がいるかどうかも気になりますね。
「今自分は30代で童貞、このまま誰ともできなかったら・・・」と不安に思っている人もいるかもしれません。

 

残念な話ですが、一生童貞の人も少なからずいる事はいます。
統計上、60代の男性の0.5%はいまだ童貞だと言われています。ただしよく考えてみてください。
60代ぐらいの男性であれば、当時はまだお見合い結婚も多い時代ですから、結婚していて当たり前の頃です。
だから童貞率も自然と低くなると考えられます。

 

一方恋愛結婚が増えてきた40代では、何と約8%の人が童貞です。
こうなると、必ずしも全員が童貞を脱出できるとは限らず、一生童貞のままいる人も存在すると考えられますね。

 

童貞を脱出したい!

では童貞を脱出するためにはどうしたら良いのでしょうか?
実は、結構風俗店の裏サービスなどで童貞を脱出した人は多いようです。
これは、芸能人でも多くの人が暴露しています。
しかし店側に通報される事を考えれば、リスクは高すぎます。
とにかく童貞を脱出したいのであれば、出会い系が一番簡単ですね。

 

とは言え、童貞である事は男性同士では非常に気にしますが、女性は実はそれ程気にしていません。
無理せず、好きな女性と結ばれるまでゆっくり童貞のまま過ごすのも良いかもしれませんよ。