エッチする相手が処女(初体験)だった時に気を付けるポイント

相手が処女の場合、男性はどうするべき?

 

相手が処女の場合、男性はどうするべき?
処女とのエッチを夢見る男性は、結構いますよね。

 

でも実際にエッチする相手が処女だった場合、どうしたら良いか気になった事はありませんか?

 

特に大人になってからの処女とのエッチは、悩みますよね。

 

今回は、処女とのエッチについて考えていきましょう!

 

 

処女とのエッチは難しい?

相手が処女の場合、男性はどうするべき?
処女とのエッチは、いつも以上に気を使わなければいけないので、難しいというよりは大変だと感じるかもしれません。

 

なぜなら、女性にとっての初体験は非常に大切なもの

 

初体験の印象によって、その女性のその後のエッチにたいする考え方が大きく変わってきてしまいます。

 

つまり、その女性が幸せなエッチをしていけるか、全くのエッチ嫌いになってしまうのか、その初体験にかかっているのです。

 

 

 

特に大人になってからの処女の場合は、もっと難しくなります。
理由は二つあります。

 

エッチを漫画やドラマ、妄想でしか知らないため、エッチ自体がその女性の中で美化されている

 

(現実を知ってしまった時に、ガッカリしてしまう可能性がある)

 

大人になっても処女である、というだけで劣等感を抱いていたり、エッチに消極的になってしまっていたりする

 

なので、処女とのエッチは本当に気を使わなければいけないのです。

 

 

処女とのエッチで気を付ける事は?

では、実際に処女とエッチする際、男性はどのような事に気をつけておけば良いのでしょうか。

 

相手が処女の場合、男性はどうするべき?

 

部屋は暗くする

 

まず最初の時は、必ず部屋を暗くするようにしましょう。少しでも恥ずかしさを無くし、リラックスさせるためです。

 

 

服はなるべく全部脱がせる

 

女性は最初服を脱ぐ事に抵抗があるかもしれませんが、お互い裸になってから抱き合い、肌を合わせる事で、女性も安心します

 

嫌な事や痛い事には敏感に!

相手が処女の場合、男性はどうするべき?
女性が嫌がっていないか、痛がっていないかをきちんと観察しておきましょう
少しでも怪しいと思ったら、「痛くない?」「嫌じゃない?」と聞きましょう。

 

どうしても辛そうな場合は「やめる?」と聞くのもアリですが、女性が我慢するようであれば、そのまま続けましょう。

 

女性がやめないと言っているのにやめてしまうと、「何か悪い事してしまったかな?」とかえって女性が不安になってしまいます

 

 

アブノーマルな事はせず、幸せなエッチをしてあげる

 

言葉で責めたりおもちゃでいじめたりと言った事は、今度にとっておきましょう。

 

初めてのエッチは、女性をたくさん愛撫して、たまに笑わせてあげるなどして、とにかく女性に幸せな時間を過ごしてもらう事が一番です。

 

裸のまま、最初は何か会話をするのも良いかもしれませんね。

 

相手が処女の場合、男性はどうするべき?

 

いかがでしょうか?

 

これらの事に気をつけておけば、女性は初体験で嫌な思いをしません。

 

ぜひこのポイントをおさえ、処女でも楽しめるエッチをしてあげましょう!